少し自信が持てるように

誰でも1つや2つの何かしらのコンプレックスを持っているものです。羨望の眼差しに皆の注目を浴びている、モデルや女優の人達もコンプレックスを持っていると言います。でもそれに囚われて劣等感を抱き続けるか、それをバネにまた受け入れて魅力に変えていくかは本人の気持ちの持ち方や努力次第になってきます。どうせなら、コンプレックスを克服して、少しでも自分に自信が持てるようになりたいものです。
そうなる為にはいくつかのポイントがあります。先ず他人からの批評などを深刻に受け止めないようにしましょう。他人の言葉を真正面から捉えて、それによって落ち込むと益々気持ちが塞ぎ込んでしまいます。人はそれぞれ違ったモノの見方や考え方をすると考えるようにするとよいでしょう。自分にとって良くないことを言われても受け流すことも大切です。また苦手意識からより緊張して上手く立ち振る舞えなくなってしまうことがあります。それも場数を踏むことによって自信がつき、緊張感もむしろ心地よいものに変わっていきます。緊張を恐れずいることも大切です。さらにネガティブ思考から脱却して、堂々とした態度であるなりたい自分をリアルに視覚的に想像してみましょう。こうしたイメージが具体的に出来るようになると、自然に現実に近付ける努力をするようになります。
こうした考え方の変化でコンプレックスを克服して、少しでも自信が持てる自分になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です