周りばかり気にしてきた気がする

コンプレックスは誰にでもあると思います。勉強や性格、癖でしたら直すこともできますが、容姿に関しては自分ではどうにもできない部分が多いです。
コンプレックスは自分の心の問題ともいえます。自分が気にしてきた部分はつい悲観的に捉えて考えすぎてしまいます。
気になってしまうとやはり自分に自信が持てなかったり、卑屈になってしまい性格が歪んでしまう場合もありますので、一番はそのコンプレックスを受け入れる事が大切です。
どうしても気になってしまう場合は、それを打ち消すぐらいの素敵な面を持つことです。明るい、笑顔が素敵、性格が良い、勉強やスポーツが出来る、得意なものがある、などそのコンプレックスが目にも止まらない一面を持つよう努力してみると良いですね。
努力している人はやはりポジティブなので周りの人も一緒にいて楽しい気持ちになります。
自分がきにしてきた部分というのは、思いの外、周りの人は気づいていないことが多いものなので、気にしすぎず受け入れることによって、気持ちも前向きになり気にならなくなってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です